fujiyama ツアー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

巨大天狗の前で・・5月2日、PM 6:30ごろカツオよりTELあり。もう出発したらしい。なにーっ。そ、そんなに早くぅ出るなんて聞いてないぜ。別に一緒に行こうと決めていたわけではないが、夜に弱いカツオのこと、早朝出発じゃないかと思い込んでいたのだが・・・。まさやん一家は夕食&風呂を済ませ PM 9:00頃 予定通り出発する。

山陽自動車道に乗り、快調に飛ばしていく。時々カツオより連絡が入る。やつはかなり進んでいるらしい。吹田JC付近より混みだす。京都付近で20Kmの渋滞らしい。なるほど渋滞している。しかしながらノロノロと進むので何とかなりそう。

ところで、天候は昨日から(1日)ずっーと雨だ。2日には呉で避難勧告が出ていたようだが フクちゃんは大丈夫かなと思いつつ、明日は晴れだと思っていた。

何故だか、全然眠くなく(ハイテンション?)ノンストップで走り続けた結果、遠州豊田PAにAM 3:30前に到着。ここで朝まで仮眠することに決定。しかし、雨の上 強風がふき出したのでオートフリートップの出番はなく 運転席で寝ることになった。寝にくい!! 荷物満載なのでシートバックは寝ないし最悪だが睡魔には勝てずウトウトしだした頃、携帯が鳴った。カツオからだ。な、なんとICを降りてウロウロしているという。この時間帯に奴が起きているなんてありえないことだしこんな時間にウロウロしてどうするんなーと思いつつ、おやすみした。 気がつくと朝になっていた。7時すぎだ。しばらくしてからオダに電話して現在位置を知らせてIC近くで待ち合わせることにする。カツオにも連絡を入れるとファミレスで朝食中だという。あとで合流することにする。

茶畑しかし、静岡県ってとこは思ったより田舎だ。えらい車が多いわけでもなく 別によその県にきたって感じがしない。なんだか不思議な気分だ。

早くもチャリダー家に集合したMMRTメンバー一行は 子供班、大人班と分かれて活動に移る。要するにゲーマーと井戸端会議だ。おっと、3日の天候なのだが 目覚めたときからずぅうーと雨、雨、雨だ。スカパーのスポット天気予報によると昼からは曇りだんだん回復してくると言う。そうこなくっちゃ。てなわけで、小雨になるまで待って チャリダー家の荷物の搬入を開始することにした。その間、カツオは普通でも細い目がいよいよなくなり 睡眠スタンバイOK状態となっているのを阻止すべく 「湾岸ミッドナイト」(コミック)の読破を始めたのだった。 やっと薄日が差し始め、小雨になった頃 PM 1:00 を回っていた。当初 留守番を命じられていたノンちゃん(オダ家の愛犬)は 車内で寝ることを条件に連れて行かれることとなった。

雨のおかげで予定も狂い、寄り道せずに「弁天島ビレッジ」に直行する。そこまでの道のりは距離にすれば50Km位だったと思うが なんせよだれの出そうなほどのワインディングロード!! クネクネとした道がえんえん続く。バイクで走りたくなるような道なのだ。それゆえに車に弱い人にはキツイらしい。もうあと10Kmくらいのところで不幸にも目覚めてしまったユキミは 車酔いになりその後もダウンしていた。

うなぎの白焼き到着するや否や子供班は広場に走り その後「熱血コーチ」が後を追った。荷物も片付いた頃、オダ& まさやんは設置済みのカマドの高さが高すぎるため下に石を敷く。しかし、今日のメニューは 例によって「豚のコーラ煮」と「サラダ」だ。それにもかかわらず オダは自慢の角型七輪を引っ張り出してきた。今日は七輪の出番はないんだって。焼き鳥を1パックだけ焼こうと言う。断る理由もなくいそいそと手伝うことに・・・。今回、マサヤンはデジカメ班なので結果的に料理はサポートしかしていない。バーナーと着火材で炭に火を起こし 七輪の上に焼き鳥を並べる。私と言えばビールを用意して 「まぁ、どうぞ。」とオダに勧める。「くぅうううっ。」。今日も元気だ、ビールがうまい。目の前では煙を上げながら焼き鳥がいい色になっていく。こういう瞬間のために長距離を移動して しんどい目にあっているんだなぁと言う気がする。「熱血コーチ」は帰ってこないが 先に始めてしまった。

おぉ、そろそろ食べごろですなと言うときにナッキー(カツオ家 三男)とトモヤ(チャリダー家 次男)がやってきた。やるなー、こいつら。まんまとさらわれてしまった。それから次から次へと取られるわ盗られるわ。結局、我々は1本ずつしか食べられなかった。悪いことは出来んもんだ。その後、「熱血コーチ」も加わり ”かまど”端会議は続いた。

てんやわんやのうちに子供班の夕食を終えた頃 外は土砂降りになっていた。ラッキィー!! はよから火を起こして作った甲斐があったというものだ。このときばかりはロッジにしといてよかったとつくづく思った。テントの連中はあたふたと雨対策に走り回っていたからだ。それにしてもこの雨は何だ。昨日から今日にかけて寝てないという脅威の記録を打ち立てた「カツオ」の祟りなのか・・・。しかし、彼はやってくれました。PM 7:00 過ぎには 昏睡状態に陥ってしまったのでした。やっぱりなぁと変に感心しつつ、隣でオダは寝かせんぞ、寝かせんぞとビールを勧めてくるのであった。それでも PM 9:00 過ぎに子供班に消灯を告げて 寝床に追い立てる頃、彼は「ワン・ツー・ジャンゴ」(ワン・ピースより) で、眠りに落ちてしまいましたとさ。(口ほどにもない。)

スポンサーリンク
  • 171003_IMG_2079.jpg
  • 101017_st600-01.jpg
  • 171003_IMG_2081.jpg
  • 090927_iida2.jpg
  • r-mos-finish.jpg