2005 秋のモトルネッサンス

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇宙人と雨オトコ ランク1位と2位の会談前回の夏ルネから約3ヶ月。そんなに経った気がしないのが妙な気分。思えば、前回は”お通夜”だった。雨の決勝で転倒リタイア。改めて完走するのもスゴイことなんだと感じたものだ。しかし、ウチのエースライダーはこの間に1度の練習しかしていない。私自身もこのレースは”リハビリ”かなと思っていたのだが・・・。

この秋ルネは、なんでも280台くらいのエントリーがあるそうで・・・。そんな理由でピットも取れず、青空ピットなわけだ。が、「青空」は土曜日までで、当日は雨予報。70~80%の確率だというのだからもうあきらめるしかない。かっぱさん、まっぽんさんらが欠席でもう一つの選手権から脱落して喜ばれているやもしれませんな。ぶっちゃけ、2005年の3レース、すべて全部ALL「雨」でっせ。こんなことってありますか? もう一つの選手権が白熱する理由もわかろうというものです。もちろん、フクちゃん、私、西脇2号は3レースに参加してますが、ケニーさん、アミーゴさん、し○ばしさんとか○んばしさんとかしんば○さんとかもいるわけですよ。(爆) まぁ、個人的にもフクちゃんは怪しいと思ってますがね。(醜い争いだ)

炊飯器と共存するピットの風景土曜の夜の前倒し「祝賀会」では、いつから雨になるかが熱く論争されたわけだが、ぐずぐずと認めなかったのはライダーだけで朝から雨だろうというのが大半でしたわ。ところがです、レインタイヤは前回の忌まわしいレインしかない。いくらフクちゃんでもそれをつけるのは嫌なようで、早朝にくろすけさんが到着次第、新品レインを手に入れる手筈になっている。

朝の4時ごろから降り続けている雨は、止む気配もなく、断続的に強く降るいやらしい天気だ。雨のおかげで、居場所は限られ、整理整頓が求められる。早朝からタイヤ交換準備である。

約束どおり、朝一でくろすけさん到着。BSへタイヤを仕入れに行く。持ち帰った新品を見ると前回のタイヤと同じパターン。
「えっ、前のもBS? げんが悪くねーか?」
ヤツは怒った。ミシュランは(金額が)高いんだと・・・。 

予選は、2分5秒846でクラス3位。トップは飛びぬけて早いが、2位以下は混戦である。特に2~4番手争い。4位には宿敵「楠六ケニー」氏がつけている。またしても表彰台を分ける争いになるかもしれない。結構、この2人は以前から競っている。いつもいいところまでいくのだが、フクちゃんは最終的に後塵を排していた。

決勝は1時過ぎ。雨が止むわけでないのでタイヤ交換もない。直前にタイヤウォーマーをかけるくらいなので楽ちゃ楽やね。昼はBBQなので、これまた楽。

あっさりと決勝はやってきた。雨は止まない。グリッドで「完走して来いよ!」と声をかけるMasayan監督。(ぷぷぷっ)

決勝は7周。約15分ほどのドラマである。雨なので各クラスとも転倒者が出ている。今回だけはその中に入って欲しくないものだ。1号と共にピットレーンでボードを出す。まずはケニーさんを引き連れて戻ってきた。よーし、よしよし。毎周ごとに少し引き離しているように見える。さすがは新品レイン。ところが数周目に逆転された上に間に1台噛んでいる。うぉぉ、何があったんだぁ~。別にタイムも遅くないんだが・・・。昨日の夜に「スリップから出て並ぶまではいけるんだが、抜けねー。」と言っていた言葉が頭をよぎる。いつものパターンか?

残り3周。かなり差を縮めてきた。間にいた1台はなぜかいない。こりゃ、最終ラップの最後の最後に抜く作戦か?残り2周。おおっ、抜いている?!。このまま、行けぇー。ところで、このレース、混走なのでクラス何位だとかさっぱりわからない。でもたぶん、#2より前なら表彰台のはず。

最終ラップの最終コーナーを立ち上がってきたぁ~。なにぃ~、抜かれてるぅ! スリップに入って抜きにかかる。おおー、行け行け行け! 後姿を眺めているとゴールライン付近では完全に並んで見えた。どっちが前だ?

ピットレーンにへばりついて、コントロールタワーに回されるか、その他大勢に回されるか、見極める。来た来た。オフィシャルにコントロールタワーに行くよう指示されたぞぉ。おっと、ケニーさんもだ。どっちが2位でどっちが3位か非常に気になるが、両選手に拍手。

談笑しているように見えるライバル同士久しぶりのシャンパンファイト

フクちゃんに駆け寄り、真っ先にどっちが前か尋ねる。
「わからん?! オレの方がちょっと前のような気がするんだけどなぁ・・・。」
かなり微妙な差しかないらしい。どっちにしても久しぶりの表彰台の絵が撮れる。いつもいつも、おでんとか鍋の話題じゃあな。(爆)

カメラに夢中で気がつかなかったのだが、なんと2位だ。(をいをい) 差は0.08秒差だ。久々な上にMT1昇格後、初表彰台だ。しかも2005年のシメだし。でも、なんでだろうねぇ、雨がらみでないと表彰台に上がれないのは・・・。(だから雨オトコだとうp・・・)

久しぶりに皆ではしゃいだね。主役もはしゃいでた。
「ヘアピンの立ち上がりで(アクセル)全開にできるんだぜっ!」
新品レインタイヤを生まれて初めて履いたんです。大目に見てください。m(_”_)m

スポンサーリンク
  • 040815_KIF_0078.JPG
  • 080906katsuyama-012.jpg
  • 130722_DCF00199.jpg
  • 130722_IMG_3038.jpg
  • 140929_zennihon113.jpg