2006 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 参戦記

スポンサーリンク
スポンサーリンク

毎年恒例の乗鞍の日がやってきた。26日7:00会社の駐車場に集合。今年は、7人。2台の車に自転車と荷物を積込み、出発。

R257で恵那まで行き、そこからR19に入り、木曽福島のコンビニで昼飯(定番のサンドイッチとカレーパンと小岩井カフェオレを購入)を調達してやぶはらから木祖村に入ってすぐの木祖村郷土館手前のPで休憩&昼食、K26で奈良渡川ダムまで行き、R158からK64で乗鞍高原へ。

いつもより少し早く、唐松荘に到着。車から自転車を降ろし、セットアップして荷物を部屋(昨年と同じ“すずらん”の間)に置き、受付をするために出発。

1.5kmの坂を、淡々と登り大会会場へ。
自転車を置き、受付を済ませ、計測用センサーを取り付け、記念品(Tシャツ)を受け取り,センサーの反応を確認して終了。今年はチャンピオンクラス、ゼッケン130番。

ショップの出店を見て回ったけど、特にここで買わなくてはならないような物もなく、撤収。

060827norikura-002

宿に戻って、自転車にゼッケンを貼り付け車の中に保管し、温泉へ!乳白色のお湯は変わっておらず、露天風呂も満喫して初日は大満足。のはずだったのですが、夕食後雨が降り出し、雷まで!3年前の悪夢が脳裏をよぎる。

21時ころ消灯し就寝。しようと思うが、雨だれの音が気になりなかなか寝付けない。それでもいつの間にか夢の中に…。

朝、4時ころ目が覚め、外を見ると雨は上がり、星も少し見えている。ホッとしたのは言うまでのない。
5時頃みんな起き出し、おもむろにウエアに着替え始める。そうウオーミングアップを始める様子。ローラーを使う人、一旦下って登ってくる実走派とみんな動き始める。

僕は、ウオーミングアップが嫌いなのだが、昨日の受付に行くときシフトフィーリングが気になっていたので調整確認のために500mくらい走った。

スポンサーリンク
  • 060813_KIF_2495.JPG
  • 010520_sct_rd1-vtr05.JPG
  • 080615azami-013.jpg
  • 090912katsuyama-019.jpg
  • 161121_IMG_0192.jpg