2008 ツール・ド・八ヶ岳 参戦記 

スポンサーリンク

080412yatsugatake-00610mくらい先行されたところで、「目標は入賞なんだから2位で充分」と自分を納得させようとしていた。前に出た彼が何度も後ろを振り返る姿が眼に入り、彼もいっぱいいっぱいなんだ。と折れそうになった心が戻ってきた。そこからは良く覚えていないが、少しずつ差を詰め、ラスト100mの看板を過ぎるところで、牛丸選手が腰を上げ最後のスプリントに入る姿を見た瞬間、体が反応していた。彼に並んで前に出たところで、彼の心が折れてくれたようで、結局5秒の差で私が先にゴールラインを通過した。ほんの少しだけ、私のほうがラッキーだったようだ。
   
ゴール後、暫く息が出来ない状態で、呼吸をするのが精一杯。麦草峠を100mくらい下ってUターンし、ゴール横で計測チップを外し、下山控え場所まで下った。控え場所は雪に埋まっていたので、バイクを立てる場所を探して下山用の荷物を受け取りに行く。バイクのところに戻ったら牛丸選手も同じところにバイクを置いていた。インナーウエアを着替え、防寒着を着込んで牛丸選手と話をしていたら、井原選手がやって来て、牛丸選手が負けたのを知ってビックリしていた。その後、うちの若い子たちも集まって来て、私の勝利を喜んでくれた。

080412yatsugatake-007080412yatsugatake-008

スキー場までの下山中に、T辺くんとF岡さんに「勝った!」って声を掛けて下って行った。スキー場でみんなを待っていたが、K村さんだけ捉まらず、一旦下山するかそのまま表彰式を待つか迷ったが、T辺くんが下山してK村さんを探して、車を取ってくることになった。暫くして、K村さんとT辺くんが、車で移動して来たので、バイクを片付け着替えを、といっても私は表彰式にチームジャージを着て出るためそのままだったが・・・。

080412yatsugatake-009080412yatsugatake-010

表彰式では、生まれて初めて表彰台の真ん中に乗り、チャンピオンジャージを貰った。

080412yatsugatake-011

2008 第22回ツール・ド・八ヶ岳 (24.2km 標高差1297m)
1時間09分47秒 Eクラス 1位

今年の初戦は、出来すぎの結果で終了した。

次は、5月18日、しらびそ高原ヒルクライムです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする